オランダワーキングホリデー取得②INDへ郵送

オランダワーホリ

オランダに到着!

やっと、やーっと入れた。こんにちは、アムステルダム!と、ちょっとおかしなテンションで到着しました。

前回の続きでオランダに到着した後のことを書きたいと思います。

まずオランダに到着したらINDへ書類を郵送してください。

私はこの時あまり理解してなくて、とりあえず観光したり、日本大使館があるハーグへ翻訳にし行ったりしてました。

ちんたらしすぎて、すでに2週間くらいロスしてます。

INDに郵送する書類は下記の通りです。

すべて原紙ではなくコピーです。それぞれに自分の名前と誕生日を書きました。

  • 在日オランダ大使館から届いたメール
  • パスポートの写真
  • ワーホリの申請書
  • 銀行の残高証明書

参考にしたのはオランダの下記のURLです。

Working Holiday Programme (WHP) / Working Holiday Scheme (WHS) | Immigration and Naturalisation Service (IND)

一字一句翻訳して何度も見直しました。

書類を再度確認して、INDに郵送します。

POST.NL( https://www.postnl.nl/en/ )のサイトで発送できる場所を探しました。

少し高いですが、追跡できるようにRegistered mailで送りました。大体8ユーロだった気がします。

この住所に「ワーキングホリデー用の書類です。よろしくお願いします。」っていう紙を入れて送りました。
※自分の住所と電話番号、メールアドレスも記入しました。

IND Directie Regulier Verblijf en Nederlanderschap
P.O. Box 5
9560 AA Ter Apel

このあと、指紋認証にし来て下さいというレターが2週間くらいで届きます。  

INDからのレターにV numberが記載されています。

V numberがあるとresidence endorsement sticker(居住ステッカー)を予約できます。

仕事をすぐに始めたい人や仕事が決まっている人は先にとっていた方がいいです。

Appointment residence endorsement sticker | Immigration and Naturalisation Service (IND)

次回はハーグの日本大使館や外務省のことを書きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました