小腹が空いた時に食べるホーチミンの屋台飯

FOOD

ホーチミンからこんにちは。
ベトナムはレストランも屋台のご飯も最高に美味しいです。

屋台飯といっても、日本ほど清潔感はありません。
その辺の道ばたで作って売っているものです。

私が特に好きなのは、このライスペーパーに小エビやネギ、卵、チーズをのせて焼く食べ物です。

これが本当に美味しい。
ライスペーパーを焼くので、せんべいみたいな感じです。

これが一個20,000ドン(約100円)です。
いろんな場所で試しましたがどこも同じ値段でした。

これの近くに売っているものでライスペーパーを細く切って野菜と唐辛子を混ぜた食べ物もあります。

これはパクチーが入っていなければ大好きです。

次にこちら。卵なんですが、これが不思議。
生卵の状態に穴をあけ、その小さな穴から出汁を入れて中をかき混ぜた後ゆでて作ります。
そのため、見た目はゆで卵。でも剥いて食べると出汁卵になっているんです。これも美味しい!

こちらはトウモロコシと小エビのバター炒め。これも美味しい!

実はどれも名前を知りません。すみません。

はじめは屋台で売っているものに少し不安があったのですが、友達に勧められて食べるととっても私好みで、癖になりました!

ホーチミンに旅行に来た際、お腹に自信のある人、ぜひ試していただきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました