ホーチミンで食べた変わったフルーツ達

FOOD

ホーチミンからこんにちは!
ベトナムに来てから、国や地域ごとにこんなに知らない食べ物があるのかと驚いている日々です。

Mangosteen(マンゴスチン)

最近食べたフルーツの中で一番お気に入りです。
初めて見た時、腐った柿かと思った。

中の白い部分を食べます。周りの皮は分厚いですが簡単向けます。
下記、参考動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=nXAs2HXxAiw

中の白い部分が甘くて美味しい!5月中旬ころから見かけるようになるので、ホーチミンに来た際はぜひぜひ食べてみてほしいです!

ローズアップル(Rose Apple)

まず名前が可愛い。ローズアップルって薔薇のリンゴ?
どんな味がするんだろうと食べてみました。

梨のような、リンゴのような。。。リンゴの方が美味しいですが、まずくはなかったです。

ジャックフルーツ(jack fruit)

見た目がちょっと気持ち悪いですよね。
臭いもすごいし、皮をむくのも大変。

まずくはないですが、美味しくはない。。。メロンソーダみたいな味がする。
正直お勧めはしませんが機会あれば食べてみて下さい。

ランブータン(Rambutan)

イソギンチャクみたい。食べ物と知らなかったら絶対触らない系。

中はライチみたいな触感ですが、味はライチの方が甘くておいしいです。

おまけ、ライチ(Litchi)

ライチって普段食べる事があまりないですが、甘くて美味しい!

どのフルーツも一回冷蔵庫で冷やして食べるとさらに美味しいです。

興味があるものがあれば、ぜひ試してみて下さい。

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました