【ベトナム航空】初めてのビジネスクラスが快適だった。

TRAVEL

ホーチミンからこんにちは。
皆さんには好きな航空会社はありますか?

私はエミレーツとベトナム航空です。エミレーツもベトナム航空も制服が好きです。
青色のアオザイが清楚できれいで思わず目で追ってしまいます。

そんな憧れのベトナム航空で偶然ビジネスクラスに乗る機会がありました。
国内線なので、一時間前にチェックインをしに行ったら、なんだかトラブルがあったようで私の予約が出来てなかったそうなんです。

コロナの時期にも関わらず、飛行機の座席は満席。唯一空いていたのがビジネスクラスの人席のみでした。
ラッキーなことに無料でアップグレードしてくれました。
今回は実際体験した内容を書きたいと思います。

搭乗した飛行機

VIETNAM AIRLINE VN122
2020年6月20日
ホーチミン 10::00発
ダナン 11:25着

機内の様子

私の座席は3D。前から三番目の通路側でした。
ビジネスクラスもエコノミーもこの日は満席でした。

到着するとまず最初にお手拭きとジュースと水を頂きました。

びっくりしたのがこのジュース。激マズなんです。。。
ライムとか緑の野菜を混ぜているミックスジュースなんですが、セロリが強すぎる!健康志向のビジネスマンが好む飲み物なのでしょうか。。

画像で伝わりにくくてすみません。
席は広々してて、横の人と手が当たらない!足が当たらない!こんな体験初めてでストレスフリーでした。

席はリクライニングシートになっていて、快適。

飛行機が出発した後、添乗員さんが一人一人に何かを尋ね始めました。
何だろうとドキドキしながら待っているとどうやら朝食が出るようです。

マッシュルームとチキンと聞こえましたがお腹が空いていなくて、注文はしませんでした。コーヒー飲みお願いしました。

周りのビジネスマンたちはテーブルを出してもらい、白いテーブルクロスを引いてもらい、朝食を準備してもらってました。

約一時間半のフライトなので物珍しくなんやかんや見ているとあっという間に到着してしまいました。

乗ってみての感想

ベトナム航空はビジネスクラスになると、ゴールドカラーなんですね。
いつもはエコノミーなので青です。

不思議なことに、ビジネスクラスに乗っている人がだんだんお金に見えてくる。。。

添乗員さんも一人一人気を遣ってくれて、席も広々として、すごく居心地が良かったです。
約1時間半のフライトもあっという間でした。

ちなみにこの葛飾北斎のパスポートケース、お勧めです。
パスポートは10年使用するものなので、カバーを付けていた方が長く使用できます。特に海外に良く行かれる方はあった方が良いでしょう。

日本が誇る絵師、葛飾北斎の赤富士は外国人にも大人気です。
話のネタにもなり、お土産にも喜ばれます。

楽天で購入できるので、良かったらぽちっとしてみて下さい。

Akafuji あかふじ パスポートカバー [ パスポートケース ]

新品価格
¥990から
(2020/6/21 22:38時点)

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました