【ダナン】週末旅に行ったらお店がコロナで閉業していた。

TRAVEL

ホーチミンからこんにちは。
コロナストレスでたまにはどっかに行きたいと、時間を見つけて週末に友だちとベトナム国内旅行に出かけています。第一弾のクイニョンに続き、今度は「ダナン、ホイアン」の旅です。

11:25 ダナン空港着

ダナン空港までベトナム航空できました。

注意してほしいのが、ここからタクシーかバイクで市内に行くときです。
私たちはGrabタクシーを予約しようとしたのですが、4回連続で断られました。

しかも理由が「車が故障したので、行けません。」、「今ご飯食べているから少し待ってください。」です!!自由!

うろうろしていると、空港の限界前にGrabの画面を見せながら手を挙げている人たちがいました。

この人達もタクシーだそうで、市内まで頼むと提示価格が150,000VND(約750円)!Grabタクシーだとだいたい40,000VND(約200円)だったので、約4倍もします。大分高いので、やめて、安定のマイリンタクシーに乗りました。

ぼったくりがないと言われている緑のタクシー、マイリンはメーター付きで65,000VND(約330円)でした。

Grabタクシーより高いですが、なによりマイリンは安心です。

12:30 ダナンカフェ「ADOR」で休憩

ここでご飯が食べられるかなと思ったのですが、違ったみたいです。
このカフェではコーヒーとジュースとフルーツが販売されています。

内装もベトナムのローカルっぽく、店員さんはイケメンでした。

せっかくなので、これからの予定を立てながら、のどを潤す事にしました。

注文したのはグァバジュース。甘さ控えめで美味しかったです。
だらだら話しながら、お昼ご飯を探して食べに行きました。

13:00 Pho An Namでフォーを食べる。

ベトナム料理が食べたいという事で、フォーを食べにきました。
ベトナムに来たばかりのころは毎日フォーを食べていたのですが、そのうち飽きてしまい、最近は全く食べておりませんでした。

久々のフォーは間違いないですね。美味しかったです。
ここはフォーのみ販売しており、牛肉、鶏肉どれも一律70,000VND(約350円)でした。

少し高い気はしましたが、店内は清潔だし、味も美味しいので、お勧めです。

13:30 ダナン市内観光

腹ごしらえも終わり、ダナン市内をだらだら歩きながら行きたかったお店に見に行きました。

まず、「Taran Organic」。
ベトナム在住者に人気があるこのお店、閉まっていました。。。残念。

この日の気温は35度、灼熱の中もう歩けなくて、タクシーで次のお店へ。

次はアオザイのレンタルをしているお店、「Forest for the trees」。
ここも閉まってました(泣)

当日レンタル可能と聞いていたので、何も聞かずに行ったのが失敗でした。
コロナ中とはいえ、勝手にベトナムは通常通りだと思い込んでいたのが間違いでした。

今の時期、旅行するときは営業時間を確認していた方が良さそうです。

ダブルパンチをくらい、海は閉めようがないだろうという事で、海に向かいました。

14:00 おしゃれカフェ「43 Factory Coffee Roaster」

海に行く前にまたまた休憩です。超おしゃれで、コーヒーにもこだわっているカフェでした。

外観から、素敵。中に入ると焼き菓子とコーヒーの良い香りがしてきます。

フォー食べたけど、10分くらい歩いたらすぐにお腹が空いてしまう。
美味しそうなブラウニーを選びました。

コーヒーとミルクの種類を選べます。
私はこのChelbesaというコーヒーにココナッツミルクをチョイスしました。

このコーヒーがすごく変わってて、パイナップルの味がします。さらにココナッツミルクで南国のようなコーヒーでした。
ただ、量がめちゃくちゃ少なかったです。

おしゃれで、コーヒーやお菓子も美味しいこのカフェ、ビーチへも徒歩10分で行けます。

14:30 ダナンビーチへ

なんもして内容で、すでにカフェ2件に行ったので、充実した気分になりました。

磯の香りが良い!とか思っていたのですが、近づくと強すぎて、ちょっと臭いかも。

波際の真っ白い砂浜でゆっくりするだけでも気持ちが落ち着きます。
ダナンにあるカフェはほとんどがクーラーがなく扇風機が多くて、汗が止まりません。

この海来た時も、自然の風なので、ずっと汗が止まりません。

しばらくしてから、ホイアンにタクシーで向かいました。
タクシーの中はクーラーがしっかり聴いてて、文明の利器は最高だと実感しました。

ダナンについては以上です。
次回はホイアンについてです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました